01

限定承認 とは

  • 相続放棄・限定承認とは

    相続放棄とは、故人の借金を含む全ての財産を相続しないという相続方法です。限定承認とは、故人の財産を限度として借金を弁済し、財産が残ったならばそれを受け継ぐという相続方法です。相続放棄も限定承認も、相続があったことを知ってから3ヶ月以内に手続きをしなければならないという点で共通しています。 故人が多額の借金を抱えて...

  • 債務整理に関するお悩みは池袋副都心法律事務所へお任せください

    任意整理とは貸金業者と交渉をすることによって債務を減額してもらったり、支払いの分割回数などを変更してもらうことを指します。あくまでも任意の交渉となりますので債務の減額や支払い方法の変更が認められるかは交渉の仕方及び相手方の対応など状況次第となります。弁護士にご相談いただけましたら任意整理に関して適切なアドバイスや...

  • 遺産相続トラブルを弁護士に相談・依頼するメリット

    遺産相続のトラブルについて弁護士に相談・依頼するメリットとは何でしょうか。 相続人同士の話し合いで解決ができるなら、専門家を頼る必要はないといえるでしょう。しかし、遺産相続には様々な法律知識や手続きに関する知識が必要であって、話し合いをまとめるのが難しいことも少なくありません。 弁護士は、相続人間の話し合いでは折...

  • 不動産相続に関するよくあるトラブル

    不動産相続に関してトラブルが発生することは多々あります。 相続する財産に不動産が含まれる場合、不動産をどうやって評価、分割して相続するかが問題になり、親族間で揉めることがあります。不動産相続の方法としては主に4つあります。 ■換価分割換価分割といって、相続した不動産を売却して売却額を分配する方法でしたら、相続人間...

  • 遺産分割協議について

    遺産分割協議とは、相続する財産のうち、誰がどれだけの財産を受け取るのかを決める話し合いのことをいいます。 遺産分割協議にあたっては、まず遺言書の有無を確認します。 ■遺言書がある場合被相続人が遺言を残していた場合は、相続人の話し合いよりも遺言の内容を優先する必要があるため、遺言書の通りに遺産を分けます。ただし、法...

  • 遺留分侵害額請求とは

    そして、遺留分侵害額請求とは、自分が法定相続人であるのに被相続人の生前贈与や遺言で遺留分を侵害される不公平な扱いを受けてしまったときに、他の相続人に遺留分の金額を請求することができることをいいます。 ■遺留分が認められる人・配偶者 ・子およびその代襲者等被相続人(故人)の子が法定相続人になる場合は、子に遺留分が認...

  • 遺言書の種類と効力

    自筆証書遺言とは、遺言者が自ら紙に書き記す遺言書のことで、紙とペンと印鑑があれば作成することができます。特別な手続きなしで作成が可能で、費用もかかりません。 遺言者が遺言全文・日付・氏名を手書きで自書し、押印をすることが必要です。遺言書に添付する財産目録については、自筆しなくても構いません。遺言書の内容の一部がパ...

  • 養育費の不払いにお困りの方へ

    ■養育費とは養育費とは、一般的に、子どもがいる夫婦が離婚した際に、子どもと一緒に暮らしている側の親に対して、子どもと一緒に暮らしていない側の親が支払う、子どもが生活を送るための費用のことをさします。養育費のなかには子どもの食費や被服費などが含まれています。 養育費の金額は、協議離婚においては夫婦が自由に取り決める...

  • 子どもの親権獲得について

    ■親権とは親権とは、子どもの権利を十分に保護するために、親が行使することができる権利のことをさします。未成年の子どもは未熟であり、自分や自分の権利について自身で保護することができないと考えられています。そこで、親が子どもに代わり子ども自身の権利を守る必要があり、親権を行使するのです。夫婦が結婚している間は、子ども...

  • 不貞行為とは

    「配偶者の不倫が原因で離婚したいと考えているが、果たして慰謝料を請求することはできるのだろうか。「配偶者の不倫相手から慰謝料を請求したいが、可能なのだろうか。配偶者の不倫に関連して、こうしたお悩みをお持ちの方は少なくありません。 このページでは、離婚にまつわる数多くのお悩みのなかでも、不貞行為についてスポットライ...

  • 離婚にまつわるお金の話

    慰謝料とは、精神的な損害についての損害賠償金のことをさしています。離婚において慰謝料を請求できるケースには、配偶者の不貞行為(いわゆる不倫)があった場合や、配偶者からDV(家庭内暴力)を受けていた場合、配偶者からモラハラの被害を受けていた場合などがあります。離婚で請求できる慰謝料には、離婚原因慰謝料と離婚自体慰謝...

  • 離婚が認められる理由

    ■法に定められた離婚理由が求められるケースとはそもそも、離婚に理由が求められるケースがどういったものなのか、確認していきましょう。結論から申し上げますと、離婚に理由が求められるのは、裁判離婚による離婚のときです。 たとえば、協議離婚によって離婚する場合には、夫婦だけで離婚の条件について自由に取り決めることができ、...

  • 離婚の種類と成立までの流れ

    協議離婚とは、夫婦が当事者による話し合いによって成立させる離婚方法を意味します。協議離婚成立の流れとしては、夫婦間で親権・養育費・面会交流・財産分与・慰謝料等につき定めた離婚協議書を作成し、その後夫婦それぞれが必要事項を記入した離婚届を役所に提出するというものです。一般的に離婚の方法と聞いてイメージされるのが、こ...

03

よく検索されるキーワード

Search Keyword

04

弁護士紹介

Lawyer

弁護士関根 翔

ご依頼者のお悩みに親身かつ迅速な対応を心掛けています。

依頼者の希望を最大限叶えるための方針を検討・ご提案いたします。受任時に解決や判決の見通しを丁寧に説明し、事件後のアフターケアにも対応しています。

所属団体
  • 東京弁護士会
  • 東京商工会議所
経歴
  • 早稲田大学法科大学院修了
  • 2013年 弁護士登録(登録番号 47966)
  • 2019年 池袋副都心法律事務所開設

05

事務所概要

Office Overview

事務所名 池袋副都心法律事務所
弁護士 関根 翔(せきね しょう)
所属 東京弁護士会、東京商工会議所
所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-29-12 大地屋ビル6階A号
TEL/FAX

TEL:050-5370-0622 / FAX:03-6907-2090

電話がつながりにくい場合、問合せフォームからご連絡ください。

営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
アクセス

JR池袋駅西口より徒歩4分

東京メトロ池袋駅C3出口より徒歩1分