池袋副都心法律事務所 > その他法律問題 > 債務整理に関するお悩みは池袋副都心法律事務所へお任せください

01

債務整理に関するお悩みは池袋副都心法律事務所へお任せください

借金の返済が滞ってしまっている、借金で借金を返すような生活が続いておりこのままでは生活が立ち行かなくなってしまうといったようなお悩みをお持ちのかたはぜひ一度池袋副都心法律事務所までご相談下さい。


債務の整理には任意整理、個人再生、自己破産の3種類の方法があります。


任意整理とは貸金業者と交渉をすることによって債務を減額してもらったり、支払いの分割回数などを変更してもらうことを指します。あくまでも任意の交渉となりますので債務の減額や支払い方法の変更が認められるかは交渉の仕方及び相手方の対応など状況次第となります。弁護士にご相談いただけましたら任意整理に関して適切なアドバイスやご依頼者様に代わって相手方との交渉を行うことが可能になります。


個人再生とは再生計画書を裁判所に提出して認可をもらうことによって行うことが可能になります。借金が1/5程度に減額され、再生計画に従って返済を完了することによって全部の支払いが免除されるという制度です。自己破産と異なり、住宅ローンを支払い続けることでマイホームを残すことが可能な場合もあります。


自己破産は裁判所に申し立てることによって行います。自己破産の申し立てによって債務の支払いが免除されるという大きなメリットがあり、デメリットも大きくないため、多くの方が利用する手続となります。
弁護士にご依頼いただきましたらご依頼者様の状況に応じて、最適な方法を選択しご依頼者様に代わって問題を解決いたします。

 

池袋副都心法律事務所では、豊島区、練馬区、板橋区、文京区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県で離婚や相続問題、債務整理、不動産トラブル、交通事故 、不当解雇などの労働問題、刑事事件について幅広く対応しております。 一般民事事件、労働問題、刑事事件に関してお悩みの事がございましたらお気軽に当事務所までご相談下さい。豊富な知識と経験を有する弁護士が丁寧にご対応いたします。

03

よく検索されるキーワード

Search Keyword

04

弁護士紹介

Lawyer

弁護士関根 翔

ご依頼者のお悩みに親身かつ迅速な対応を心掛けています。

依頼者の希望を最大限叶えるための方針を検討・ご提案いたします。受任時に解決や判決の見通しを丁寧に説明し、事件後のアフターケアにも対応しています。

所属団体
  • 東京弁護士会
  • 東京商工会議所
経歴
  • 早稲田大学法科大学院修了
  • 2013年 弁護士登録(登録番号 47966)
  • 2019年 池袋副都心法律事務所開設

05

事務所概要

Office Overview

事務所名 池袋副都心法律事務所
弁護士 関根 翔(せきね しょう)
所属 東京弁護士会、東京商工会議所
所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-29-12 大地屋ビル6階A号
TEL/FAX

TEL:050-5370-0622 / FAX:03-6907-2090

電話がつながりにくい場合、問合せフォームからご連絡ください。

営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
アクセス

JR池袋駅西口より徒歩4分

東京メトロ池袋駅C3出口より徒歩1分